FC2ブログ

プロフィール

大便民国ウォッチャー

Author:大便民国ウォッチャー

最新記事

令和の政策大転換

リンク

ヘル朝鮮、ウソの代償

最新コメント

アクセス数


現在の閲覧者数:

最新トラックバック

日本再生プロジェクト

RSS

日本での販売台数0という快挙を達成し起亜自動車撤退

韓国「KIA自動車が21年間、日本で1台も売れずに撤退した。日本人の閉鎖性が原因ニダ」
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/17(月) 21:12:22.22 ID:rNmEc+ZT0 ?2BP(1000)

 
去る3月、起亜自動車が21年間、車両を1台も売ることが出来なかった日本法人を撤収していたことが一歩遅れて知らされた。

11日、起亜自動車によればこれらは去る3月日本現地法人”KIAジャパン”を日本進出21年ぶりに完全に撤収した。

KIAジャパンは去る1992年設立された完成車および部品販売業者だ。だが、21年間、日本市場で車をただ1台も売ることができなかった。
また、現代車グループに引き受けられながら部品販売業者としての役割も微小になりながら電撃撤収を決めることになった。

先立って現代車は2001年から乗用車の部門を2009年販売不振などの理由で日本で撤収させたことがある。
現代車日本法人は去る2001年から2009年まで9年間全1万4000台余りの車両を販売する結果に終わった。

日本市場で相次いだ苦杯をなめた理由は、国内車両が日本車と差別化された部分がなく、
性能でも突出する部分がなくて、日本人たちの閉鎖性、日本国内の需市場の成長停止などが理由にあげられている。

"日本突き進めないね"起亜車撤収した(韓国語)

続きを読む
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す