FC2ブログ

プロフィール

大便民国ウォッチャー

Author:大便民国ウォッチャー

最新記事

令和の政策大転換

リンク

ヘル朝鮮、ウソの代償

最新コメント

アクセス数


現在の閲覧者数:

最新トラックバック

日本再生プロジェクト

RSS

シナー「トンスルランドは明の属国アル」

【中国】「だって属国だったもん」中国の時代劇、韓流ドラマからの「パクリ疑惑」に納得の説明 [H28/2/16]

1 :◆qQDmM1OH5Q46:2016/02/16(火)11:08:30 ID:???
「だって属国だったもん」中国の時代劇、韓流ドラマからの「パクリ疑惑」に納得の説明―中国

2016年2月15日、中国の時代劇ドラマ「女医明妃伝」を見た人から、「韓国ドラマから衣装をパクったのでは?」と疑う声が上がっているが、歴史好きのネットユーザーたちが、「かつて中国の属国だったからだ」とその理由を指摘している。新浪が伝えた。

今月13日に放送スタートした時代劇ドラマ「女医明妃伝」について、ネット上で衣装のパクリ疑惑が持ち上がった。ブルーの官服や、皇帝が着ている淡紅色の着物などが、「チャングムの誓い」をはじめとする韓国時代劇ドラマの衣装に「そっくりだ」と、一部のネットユーザーが声を上げたものだ。

この疑惑に対し、歴史好きのネットユーザーたちは、「当時は中国の属国だったからだ」と指摘している。「李氏朝鮮は明の冊封体制の下にあり、衣冠制度は明の皇帝が与えたものだった」と説明。既視感があり、似ていると感じるのは「当然のことだ」としている。

(略)

さらに番組スタッフは「衣装パクリ」疑惑についても、「属国」と説明したネットユーザーたちと同様の見解を示している。「韓国ドラマで見られるのは、明の皇帝が与えたものを、李氏朝鮮で独自にアレンジした衣装だ。さかのぼって考えれば、真似をしたのは韓国側だと言える」と、説明している。(翻訳・編集/Mathilda)

全文 Record China
http://www.recordchina.co.jp/a129076.html


2 :#>〖壁〗( ´・ω・)っおーぷんな2ch :2016/02/16(火)13:10:02 ID:mH5 ×
つうか、宗主国様はあんなテラテラの化繊着てねえっての


3 :名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)14:54:05 ID:L6v ×
どんどんやれ!w


4 :国交断絶◆NHPcSDRh3s :2016/02/16(火)14:58:40 ID:xal ×
下テョンなんて、歴史などないんだから単なる妄想


5 :名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)14:59:06 ID:Tmv ×
と言う事は、カセットコンロも出てくるのかw
胸あつだなw

トンスルランドは、今もシナの属国みたいなものだろ、と思われた方はクリックをお願いします。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す