FC2ブログ

プロフィール

大便民国ウォッチャー

Author:大便民国ウォッチャー

最新記事

令和の政策大転換

リンク

ヘル朝鮮、ウソの代償

最新コメント

アクセス数


現在の閲覧者数:

最新トラックバック

日本再生プロジェクト

RSS

円安ショックは対米外交の失敗の結果ニダ

【韓国経済新聞社社説】円安ショック、対米外交の失敗の結果だ=韓国:程度の差はあるが、すべての国が自国通貨に介入するというのは公然の秘密[6/4]

1 :ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c:2015/06/05(金)02:20:57 ID:CnL(主) ×
前略:円安が進んでいる。その結果、輸出に大きなマイナスが生じている。

 最近、円安の加速化に火をつけたのは米中央準備制度理事会(FRB)のジャネット・イエレン議長の年内金利引き上げ発言だ。そうでなくても円安傾向なのにドル高が進みながら円安にさらに拍車がかかっている。ここで注目すべきことは、為替レートは経済現象だけを反映してはいないという点だ。程度の差はあるが、すべての国が自国通貨に介入するというのは公然の秘密だ。だから為替レート戦争という話も出るのだ。

 問題は、日本の露骨な円安を米国などの先進国が黙認しているという点だ。米国財務省が昨年4月と10月の2回、そして再び今年4月に韓国に対し外国為替市場の介入を中断するよう圧迫を加えたこととは余りにも違う。米国が韓国に唯一厳格なものさしを突きつけるのは、少し考えてみる部分がある。韓国外交が中国とは近づいた一方で、日本はもちろん米国とも疎遠になった状況と関係がないとは見難い。韓国は輸出に支えられている国だ。為替レートは輸出にとって依然として重要だ。為替レートは経済だけでなく外交と政治の産物だ。ウォン高の不便な真実だ。政府がこの事実を知らないはずはないだろう。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

中央日報
http://japanese.joins.com/article/367/201367.html


2 :名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)02:26:53 ID:kI6 ×
やり方の問題でしてね


3 :名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)04:16:52 ID:ohd ×
為替介入なんかしてねえ
一緒にすんな


4 :名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)04:29:34 ID:krW ×
日銀が日本国債を買っているだけだが
出来るなら韓国もやればいいのに
出来るならねw



5 :名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)04:47:58 ID:W0o ×
1>
(´・ω・`)テョンは市場原理を理解してないから為替戦争とやらに敗北してるんですけどね~
破綻するまで気づきそうにありませんねぇ


6 :名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)04:52:30 ID:VCS ×
ウリがやってることだし他国もやってるに違いないニダ、まで読んだ


7 :◆d/pQlCc6hA :2015/06/05(金)05:39:38 ID:3tM ×
(◎__◎;)経済ニュースで恨み節のようです。

量的緩和と為替介入は違うぞバカチョン、と思われた方はクリックをお願いします。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す