FC2ブログ

プロフィール

大便民国ウォッチャー

Author:大便民国ウォッチャー

最新記事

令和の政策大転換

リンク

ヘル朝鮮、ウソの代償

最新コメント

アクセス数


現在の閲覧者数:

最新トラックバック

日本再生プロジェクト

RSS

南北境界に売春婦像を立てるニダ

【慰安婦問題】 南北韓境界の「北に行く道」に平和の少女像立てる~日本軍性奴隷少女の故郷に帰りたい気持ち込めて[04/23]

1 :蚯蚓φ ★:2019/04/23(火) 00:52:42.96 ID:CAP_USER.net

北朝鮮との境界地域に初めて平和の少女像が立てられます。

京畿(キョンギ)地域平和の少女像建設団体聨合の「平和の碑京畿連帯」は、板門店(パンムンジョム)宣言1周年の27日、坡州(パジュ)臨津閣(イムジンガク)自由の橋で「統一への平和の少女像」除幕式を開くと明らかにしました。

平和の少女像は臨津江(イムジンガン)の南北をつなぐ唯一の通路である自由の橋の入口右側にたてられて、今後北側に送る少女像を含んで2個が建設されます。

団体関係者は「今回たてる平和の少女像は日本軍性奴隷少女の故郷に帰りたい気持ちを込めて北に行く線路のそばにたてる」と説明しました。

除幕式の27日当日には平和念願ハガキ書き、平和フォト地域認証ショットを撮るなどのプログラムが進行され一般市民らも参加できます。

ムン・イェスル記者

ソース:KBSニュース(韓国語) 「北に行く道」に平和の少女像立てられる
http://d.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4184915



4 ::2019/04/23(火) 00:54:52.47 ID:sQMWL1rB.net
南北分断家族とか朝鮮戦争時の被害女性への嫌がらせか?ってレベルのアレ


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 00:56:29.21 ID:ogOuSGlK.net
朝鮮戦争で北朝鮮の女性を拉致して性奴隷にしてたの韓国じゃん


6 ::2019/04/23(火) 00:57:09.54 ID:22D60k4z.net
南じゃ金取れそうにないから北に押し付けるのか


7 ::2019/04/23(火) 00:59:44.05 ID:3SwnfHJf.net
やっぱり米軍の慰安婦なんじゃないですか


24 ::2019/04/23(火) 01:11:29.88 ID:dNg8X4CU.net
韓国軍ベトナム性奴隷大虐殺に謝罪して賠償しろよキチガイレイシスト韓国人


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 01:11:41.73 ID:ZALl5/nJ.net
朝鮮戦争まで日帝がー!ですかワロタ


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 02:24:23.31 ID:BOBh5ODi.net
銅像するなら金おくれ!


55 ::2019/04/23(火) 06:42:45.54 ID:fK84JtIt.net
底なしの
バカチョン


56 ::2019/04/23(火) 06:51:09.27 ID:pRwaXmRk.net
朝鮮戦争で同族殺し合った平和像も立てないと


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 07:49:33.51 ID:aG/JSAOa.net
在日の家には建ててあげないのか?


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 07:53:35.64 ID:D4aeaDsZ.net
第五補給品の被害女性って…


66 ::2019/04/23(火) 07:55:40.73 ID:Z3NbXx4G.net
そんな場所なら、海外・外国人(もちろん日本人含む)には
何の影響もないな。どうぞご自由に。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 09:00:51.46 ID:IbPtnGkz.net
黒電話から気持ち悪いもん
建てるなとか言われたら
笑うなwww


80 :おしょろ:2019/04/23(火) 09:01:58.45 ID:dJOFMtJ5.net
自分らが北の手先だって今さら言わなくても


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/23(火) 09:06:42.13 ID:mG2oSysD.net
トーテムポールみたいなもんだな
さすがエベンキ



82 ::2019/04/23(火) 09:08:34.97 ID:Q4R2CaYQ.net
銅像より金をくれ!

売春婦の輸出をやっている国が笑わせるな、と思われた方はクリックをお願いします。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す