FC2ブログ

プロフィール

大便民国ウォッチャー

Author:大便民国ウォッチャー

最新記事

令和の政策大転換

リンク

ヘル朝鮮、ウソの代償

最新コメント

アクセス数


現在の閲覧者数:

最新トラックバック

日本再生プロジェクト

RSS

ヘル朝鮮の「生活の質」満足度

【韓国】10点満点中、何点だった? 意外すぎる結果が出た韓国の「生活の質」満足度

1 :らむちゃん ★:2018/06/09(土) 09:44:31.42 ID:CAP_USER.net

S-KOREA 2018年6月9日 6時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/14837877/

韓国の人々は今の“生活の質”にどのくらい満足しているか。それを問う、韓国文化体育観光部(部は日本の省に相当)の調査結果が意外だった。6月4日に発表した「国民の生活の質・世論調査」の結果だ。

というのも、自国を「地獄のような国」という意味で“ヘル朝鮮”と揶揄する韓国の若者たちの数字が、それほど悪くなかったのである。

【人気記事】「地球上で真っ先に消え去る国は韓国」…3年後に迎える“人口絶壁”の原因は

総合的な「生活の質の満足度」を世代別に見てみると、10.0点満点中6.8点をつけた「19~29歳」がトップ。続いて「30代」が6.6点となっており、以降「40代」6.4点、「50代」6.3点、「60代以上」5.9点となっている。

「スプーン階級論」などと造語を作っていたが

全体の平均は6.4点。年齢の上昇とともに満足度が下がるという結果だったのだ。

韓国の若者たちが平均よりも高い数字を出したということだが、彼らは「スプーン階級論」「起承転“鶏”」といった造語を作りつつも、自分なりの満足を見つけているということになるだろう。

実際にこの調査では「5年後の生活の展望」についても調べられており、回答者の48.6%が今後良くなるという肯定的な回答をしており、否定的な回答(25.4%)に比べてとても楽観的だ。

ただ一方で、韓国の若者たちに関する数字で気になる点もある。ともに暮らす人数が「生活の質の満足度」に影響していることがわかったからだ。

「一人暮らし」は生活の満足度が低い

例えば、満足度が最も高いのは「4人世帯」の6.6点。次いで「5人以上」(6.3点)、「2人世帯」(6.2点)となっている。

「1人世帯」、つまり一人暮らしの数字は6.0点で最も低い。つまり、ともに暮らす人がいる生活のほうが、満足度が高いという結果だ。



9 ::2018/06/09(土) 09:50:44.28 ID:S1TRlGLk.net
>>1
> 起承転“鶏”

出たなチキン屋



11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/09(土) 09:53:36.62 ID:WiUE/3Ee.net
便所と台所が同じ場所


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/09(土) 10:05:25.04 ID:7YFCKQka.net
人間性がクズ過ぎる国


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/09(土) 10:07:10.56 ID:EGCJZmdd.net
暗いと不平を言う前に、自分で明かりを点けましょう。


20 ::2018/06/09(土) 10:08:04.09 ID:9Au/+PRg.net
失業率がとんでもないのに満足度50%超え


32 ::2018/06/09(土) 10:32:10.70 ID:3fdPkTGM.net
そりゃそうだろ
餓鬼ってのは地獄に住んでるもんだ


33 ::2018/06/09(土) 10:34:50.14 ID:aK4zab1P.net
「見知らぬ天国よりも勝手知ったる地獄ほうが良い」と言う奴だな


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/09(土) 11:33:05.50 ID:3LwkZnQ+.net[2/2]
ウンコ食っても生きていける連中なので


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/09(土) 11:46:58.07 ID:uqPlKxvD.net
望みすら低くなっちゃうヘル朝鮮の深刻な状況


48 ::2018/06/09(土) 13:28:38.66 .net
トイレットペーパー流せない国はちょっとねぇ。
キッチンにトイレがあったり、
エアコンの室外機が室内にあったり、
回虫を飼ってるひとがいっぱいいたり
バッカスおばさんみたいのがいたり
ローソクデモやったり

とにかくいろんなトコがズレてるよね(´・ω・`)


バカチョンはウンコとローソクがあれば満足だろ、と思われた方はクリックをお願いします。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す